So-net無料ブログ作成
検索選択

ペットボトルロケットを500円で作る [ペットボトルロケット]

夏休み中、ペットボトルロケット(水ロケットとも言うのでしょうか?)を作成しました。

市販キットが3000円と高いので、自作しようと決めて、構想だけは練っていたものです。
実際構想通りに自作してからネットで調べると、構造は大体似通っているようです。
常識的な作り方に着地したことに安心したような、悔しいような・・・、複雑な心境です。

さて、他の自作された方のWebページを見ていて思ったことが1点。
さらっと見ただけですが、ほとんどのページで材料費など、コストについて書かれていないのです。

貧乏人には、『いくらぐらいの出費で作れるのか』というところが気になるのです!

ということで、出来るだけコストを抑えて作った今回の場合、どのくらいになるのか確認しました。
結果、発射機構部分で約500円でした。
ペットボトルは廃物利用ということで費用に入れていません。
今後は固定のために発射台を自作するつもりですが、これも500円以内に収められると思います。


発射機構部分。右端のホースの部分に百円ショップで購入した空気入れを接続します。
左端がロケット本体です。
以下に購入したものをリストアップ。(上記写真にて、左側から各部品の価格)
 ・水まき用ワンタッチノズル、オス(百円ショップ)      : 105円
 ・水まき用ワンタッチノズル、メス(百円ショップ)      : 105円
 ・耐圧ホース(ホームセンタにて切り売り、15cm)     : 20円
 ・ホースバンド、ステンレス22mm2個入(百円ショップ)  : 105円
 ・空気入れ、ボール用(百円ショップ)            : 105円

結構安上がりなんだなぁと思いました。作り方なども、今後まとめたいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。