So-net無料ブログ作成
検索選択

HDR-HC1防水ケースの製作その05 [工作]

ものすごいブランクですが、中途半端も気持ち悪いので続きを。

入らなかった固定具をひとまず放っておいて、レンズ部分の工作を行いました。
まず蓋の部分を加工します。ここにアクリルを貼ってレンズ部分とします。

小さい頃ミニ四駆の軽量化とかでやった手法を思い出したので、ドリルで穴をあけて穴を繋いでいって切断しました。

できるだけ切断面を綺麗に削り、丸型のアクリル板をホットボンドで外部から固定します。
これで蓋をすれば、水密は保たれるはずです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0