So-net無料ブログ作成
検索選択

小型エグゾーストキャノンの自作02 [エグゾーストキャノン編]

 出先で工具がないため、机上の設計を進めています。
 設計といっても大まかな構造と組立て手順を書き出している状態です。

 今までの工作では、思いつきで着手して後々失敗するという事がありましたが、今回は組立ての手順も含めて事前検討して、無駄を省きたいと思います。

 ということで、メモのレベルで構造と組み立てる順番の注意などを書き出し中です。
exhaust_cannon002.jpg

 構造上、空気を入れる側の塩ビパイプのキャップ部分は、内側パイプと密着させて空気が漏れないようにしないと動作しないので、こちらを先に組み立てる必要がありそうです。

 あと必要な材料をメモから書き出します。
 ・塩ビパイプ外 直径50mm 長さ100mm 
 ・塩ビパイプ内 直径16~20mm 長さ100mm
 ・塩ビパイプキャップ 直径50mm x2個
 ・塩ビパイプ接着剤
 ・ゴム足パーツ 直径は塩ビパイプ内の内径 2個
 ・バルブ用ネジ ゴム足パーツをつなげられるもの 1本
 ・エアコネクタ、ストレート(ネジ止め可能なもの) 1個
 ・エアコネクタ、Y字型 1個
 ・エアホース直径9.5mm程度 1m
 ・エアホースバンド 4個
 ・自転車用タイヤのバルブ(フランス式) 1個
 ・エアダスタ 1個

 うーん、結構パーツ代が掛かりそうです。

 あ、手書きの方は、パイプの直径が50cmと誤記している…。疲れているのか。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 1

亜科

すげえ。。。

by 亜科 (2017-07-09 12:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。