So-net無料ブログ作成
検索選択

iphone5のケース自作01 ラピュタロボット兵 [iphone5ケース]

 先日、乗るしかないこのビッグウェーブに、と思ってiphone5を買いました。

 購入してしばらくiphoneを眺めていたら『これ、どこかで見たことあるような気がする……』と思いました。
iphone5_case_000.jpg

 30秒考えた結果、カメラ部分がラピュタのロボット兵そっくりだということに気がつきました。
 iphoneのカメラ部分=ロボット兵という考えは、検索してみると結構出てきました。ある程度は同志がいるようです。
iphone5_case_001.jpg

 ということで、ケースも買っていなかったので思いつきでロボット兵をモチーフにしたケースを作ってみることにしました。(ただ、自作といううちには入らない工作ですが)

 既製品の無地白色のポリカーボネート製iphone5ケースを1029円で購入。
 100円ショップでA4サイズのシール紙を買ってきて、適当に大きさを合わせてロボット兵を印刷しました。
 印刷したシール紙を、ケースと位置、サイズを合わせて切り出しました。
iphone5_case_002.jpg

 ポリカーボネートは、接着剤やシールには向かないと思っていました。しかし実際には意外と簡単かつしっかりシールを張ることができました。

 問題は、ケースのサイズに切り出した部分だけでラピュタのロボット兵だと分かってもらえるかという点でした。
iphone5_case_004.jpg

iphone5_case_003.jpg

 でもまあ、分かるんじゃないかということで自分で納得することにしました。
iphone5_case_005.jpg

 似てると思った頭部レンズのアップです。
iphone5_case_006.jpg
 細かく言えば、ロボット兵は左右のレンズと光線を発射する部分は左右逆です。
 あと真ん中のロボット兵のパイロットランプみたいなやつは、本来2つですがiphone5は1つしかついていません。
 でもその違いに気がつく人は、かなり少ないと思ったので気にしないことにしました。

 ということで、お気楽工作の記録でした。

 次回以降は、久しぶりに革工作でiphone5のケースを作ってみたいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。