So-net無料ブログ作成

木工用の材料、大量入荷 [工作]

毎年、エイプリルフール 4月1日のチャンスを逃すので今年こそ忘れないように、日付変更とともに記載しようと思います。

工作室が欲しかったで、二軒目の戸建ての家を買いました。
実際の施工に際しては工務店任せてノータッチだったのですが、昨日たまたま通りかかった工事現場で、棟梁と立ち話をする機会がありました。

棟梁とは、丸ノコの使い方での危険性あるあるネタなどについて、楽しい話ができました。
雑談ついでに、駄目元で工作で使いたいから現場で余った廃材を下さいと聞いてみたら、あっさり了承して貰えました。
実際に買ったら、万単位のお金がかかるんじゃないのかと思うぐらいの木材をもらえることになりました。しばらく、木工の材料に苦労することはなさそうです。
というか、棟梁の話が本当だとすると、建築の現場で結構な量の材料が勿体なく捨てられている可能性があるような気がします。

エイプリルフールなので、この話の所々に適当な嘘か散りばめられていますが、ともかく、嘘から出た誠が綺麗に実現して、自分専用の工作室が持てたらいいなと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0