So-net無料ブログ作成
検索選択

自作マシンガン(薬莢排出のみ)の製作005_機関部動作確認 [自作空圧式マシンガン]

 シールテープを買ってきて、昨日の動作確認の続きです。
 各パーツの接合部分にシールテープを巻いて、気密を保つように組み立てました。

 その状態で動作確認を実施しました。空気タンクのレギュレータ設定は、1.5気圧。
 流量はエアダスタのレバーでの調整です。



 やや調整は必要ですが、動画の最後の数秒をみる限りでは往復運動としては実現出来ているようです。
 薬莢を排出するには少し振動数が早すぎるので、振動数も今後調整したいと思います。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0