So-net無料ブログ作成
検索選択

キノボリカンガルー製作日記 その2 [リアル系白クマ着ぐるみ編]

キノボリカンガルーの製作日記続きです。
頭部土台に目を入れます。原型を作る時に、目をはめ込むサイズを適当にしてしまっていました。
おかげで目のパーツをねじ込むのに苦労しました。
ほんのちょっとの事ですが、先の工程を考えて作業することの大切さを再認識しました。
shirokuma130_007.jpg

今回新規の製作なので型紙はありません。
頭部土台にセロテープを貼り付けてから、縫製を考えながら切り取って型紙のもとを作ります。
shirokuma130_008.jpg

フェイクファーを切り出し縫い合わせてから頭部土台に張り付けます。毛色が白いとどう見てもアルパカです。ありがとうございました。
shirokuma130_009.jpg

アルパカからキノボリカンガルーにするために、毛皮の白い部分をマスキングしてから茶色に塗装します。
shirokuma130_010.jpg
shirokuma130_011.jpg

マスキングを取ると意図した通りの塗装になってくれました。ただ、今回は染色スプレーを使いましたが、表面がゴワゴワしてしまいます。この辺りは今後改善していきたいです。
shirokuma130_012.jpg

最後に毛皮を整えて、目の部分を切り出して仕上げました。
shirokuma130_013.jpg
shirokuma130_014.jpg
shirokuma130_015.jpg

いきなり作ったキノボリカンガルーの一作目ですが、しろくまカフェでのイベントで、キノボリカンガルー役をされていた古川登志夫さんにプレゼントして受け取って頂くことができました。
ということで、キノボリカンガルー製作日記はこれで完了です。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

るり

twitterでシロクマを拝見して、こちらにお邪魔しました。キノボリカンガルーさん、可愛いです♪
そして、こういうのを被って町を歩いてみたいです。
by るり (2016-01-12 14:09) 

degochi

るりさん、コメントありがとうございます。
普段作っているゴツイ着ぐるみに比べて、このキノボリカンガルーは気軽に被れそうですよね。
by degochi (2016-03-01 00:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0