So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ステラ・ルーの着ぐるみ製作 その4 [非リアル系着ぐるみ編]

 ステラルー着ぐるみ自作のための型紙と裁断の例をまとめました。
 引き続き作り方もアップしていきます。この備忘録があれば3日で同じ着ぐるみが作れます。

 ちなみに完成した着ぐるみを身長110cm、120cmの子供が着ると下の写真のような状態になります。
 タワーオブテラーを背景に、アイスを食べながら軽快に歩いています。この後タワーオブテラーが爆破されるみたいで無駄にかっこいいです。

stellalou_suits1.JPG
stellalou_suits2.JPG

 使用するフェイクファーや布などの材料情報も記載しておきます。
 記事を参考にして個人で楽しむために作ることは問題ないと思いますが、型紙の転載は禁止です。

<材料(ステラ・ルー着ぐるみ、110cmサイズ1体分>
 プードルファー(パープルグレー、1400mm幅) 1700mm (2000円)
 プードルファー(白、1400mm幅)       300mm (400円)
 フェルト布(ピンク、900mm幅)        300mm (200円)
 サテン布(ブルー、900mm幅)         200mm (100円)
 プラスチックアイ(赤、4個入り)            (150円)
 手縫い糸(ブルー、100m巻)              (150円)
 ミシン糸(ブルー、200m巻)              (200円)
 EVAシート(3mm厚900mmx1800mm)         (2500円)
 ゴムひも(1.5m)                   (100円)
 グルースティック(白、20本入り)           (100円)

<使用する道具>
 裁縫道具(針、ハサミ、カミソリ、ミシン)
 グルーガン

<型紙>
stellalou_01.PNG
stellalou_02.PNG
※リボン用のサテン布は細長く短冊状に直線切りするだけなので、型紙からは省きます

<フェイクファー、フェルト、EVAシートの裁断例>
stellalou_03.PNG
stellalou_04.PNG
stellalou_05.PNG
stellalou_06.PNG

 まずは材料を買ってきて、型紙の通りに裁断します。この作業だけで結構数時間使ったりします。
 フェイクファーを裁断する際はハサミよりもカミソリを使った方が毛の部分まで切らなくて便利です。(ただ、プードルファーは毛足が短いのでハサミでも問題ありませんでした)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。